CryptoKittyやってみた ブロックチェーン上のペットなんて楽しい

公開日:2018/02/17 100 hatenauser

CryptoKittyは仮想通貨、イーサリアムのブロックチェーンのゲームです

metamaskにログインしてから、CryptoKittyにログインします

最初は CryptoKitty がいないので Marketplace の For Sale で購入します
2 CryptoKitties 購入しました

2018年11月まで、新しいCryptoKittyが約15分ごとにリリースされます。我々はこれらの親のないKittyをGen 0のCryptoKittiesと呼んでいます。”Gen 0″ Kittiesがすべてなくなると、新しいCryptoKittyを入手する唯一の方法は、2つを一緒に繁殖させるか、マーケットプレイスの別のユーザーから購入することです。

私が購入したのは Gen 10 と Gen 8 だったので、たくさんの “Children” がいました
Gen 0 だと1代目になるようですね

 

2 CryptoKitties だと、繁殖させることができるのでやってみました

手数料は、0.008ETH でした
高いですね
画面は何も変わらないので、しばらく待ってみます
新しい CryptoKitty が生まれるのが楽しみです

You bred your two kitties, Frigga and Bláto, together. Frigga should have a new kitten soon!

 

次の日メールが来ました


生まれた子供は、親とまったく同じでした・・・ショック

 

追加で購入しました

全部で4 Kitties になりました

 

ブロックチェーン上のペットなんて楽しいですね
これからもこのようなゲームが増えてくると思うので、その時の為に練習しています

イーサリアム(ETH)の送金には手数料が必要で、「Gas Limit」と「Gas Price」があります

ガス価格は、ガスの一単位にかかるの料金のことです。 「処理料金 = ガス価格 * ガスリミット」で算出され、自分の処理をブロックに配置するためにマイナーに支払う手数料です。ガス価格が高いほど処理は早く行われますが、料金は高くなります。デファルトは 「20 GWEI」です。

「Gas Price」は変更できるので、なるべく安く設定してやっています
いまのところ、10Gwei,5Gwei,1Gweiでやってみましたが、ほとんど変わりなくすぐに処理されています
もっと安くてもいいのかな?と思っています

 

CryptoKittyをはじめる準備

  • 仮想通貨取引所 Zaifなどでイーサリアム(ETH)を購入
  • MyetherWalletでウォレットを作成する
  • Chromeの拡張機能「metamask」を追加する
  • 「metamask」のアドレスにイーサリアム(ETH)を送金
  • CryptoKittyにアクセス
    これで準備完了です

     





    スポンサーリンク
     
     同じカテゴリのタグ 
    スポンサーリンク

    関連記事

    コメント表示

    TOP ↑