フォトショップ を使ってみたい 、月額980円は高いのか?

公開日:2016/02/25 100 hatenauser

フォトショップ

人気の画像編集ソフトといえば
フォトショップ ですね
ブログを書く時にもっと上手く画像を編集できたらいいなと思い、ソフトの購入を考えていました
いろいろと調べていたら月額980円で使用できるようです
「クラウド」も同時に使えて、iphoneとかと同期できるなら便利
だけど、ソフトを購入したらずっと無料で使えるわけだから、どっちがいいのかわからない
いろんな人の記事を読むとかなりお得らしいんだけど、使ったことがないから価値がわからず・・・
とりあえずお試し期間があるので契約してみました

plan

あらゆるクリエイティブツールを利用できるAdobe Creative Cloudには、Adobe Photoshop、Illustrator、InDesign、Adobe Premiere Proなどのデスクトップアプリに加えて、「クラウド」ならではのモバイルアプリをご利用いただけるので、いつどこでもクリエイティブな創作活動ができます。Adobe Stockをはじめとした様々な素材に、アプリケーション内からいつでも自由にアクセスできます。

アプリはこれ
Adobe Creative Cloud
adobe

 

Photoshop + CreativeSyncとは
Creative CloudにAdobe CreativeSyncテクノロジーが導入され、Photoshopもますますパワーアップ。必要なアセットを、常に最新の状態でいつでも利用できます。CreativeSyncにより、Creative Cloud Libraries、Adobe Stock、モバイルアプリ、デスクトップツールがすべてつながります。

 

ちょっと使ってみた結果
フォトショップは初めてなので難しすぎる
無料の画像編集ソフトGIMPもあまり使いこなせなかったので不安いっぱい
友達はブログで使う画像の編集くらいだったら簡単って言ってたけど・・・簡単じゃない
また、眠れなくなりそうです

 

追記
写真向けの画像編集ソフトと言えば、Adobe社の

  1. Photoshop(PS),
  2. Lightroom(LR),
  3. Photoshop Elements(PSE)

の3つが有名です

  1. Photoshopの役割は「画像編集」
  2. Lightroomは「画像編集」ではなく、「写真」に特化しています
    フォトグラファーに求められる一連のワークフロー(取り込み⇒編集⇒管理⇒出力)を1つのソフトで完遂できるのが特徴
  3. Photoshop Elementsですが、これも「画像編集」
    Photoshopの廉価版といった感じです

詳しくはこちらのサイトへ
【写真】Photoshop, Lightroom, エレメンツの違いをざっくりまとめてみた!





スポンサーリンク
 
 同じカテゴリのタグ 

同じカテゴリー記事だよ

スポンサーリンク

関連記事

コメント表示

TOP ↑