飲む人によって味が変わる ルビー色のお茶 五味子茶( オミジャチャ )

公開日: 000 hatenauser

飲む人によって味が変わる ルビー色のお茶 五味子茶(オミジャチャ)
飲む人によって味が変わるなんて・・・
是非とも飲んでみたい 韓国のお茶らしい
ネットで調べてみた

 

オミジャとは??
韓国では五味子=オミジャと言います。
五味子(オミジャ)はモクレン科チョウセンゴミシの赤い果実で、
韓国では菓子、お茶、お酒の材料として使われています。

チョウセンゴミシの実を乾燥させたのが「五味子」(オミジャまたはオミザ)と呼ばれる漢方薬です。
この「五味子」を一晩水に浸して養分を浸出させて、
蜂蜜や甘味料を加えていただくお茶が「オミジャ茶」で、
韓国でも美容と健康に良いと人気です。

その名のとおり甘み・酸味・苦み・辛み・塩味の5つの味をあわせもっていて、特に甘みと酸味が一番強く感じられます。

その日の体調によって感じられる味が違うといわれる不思議なお茶です。
五味子は色がとてもきれいな発色をしますが、色が鮮やかなだけではなく、その潜在能力もスゴイと言われています。

五味子は5つの味を持っているのですが
# 苦味、酸味→肝臓を保護
# 甘味→子宮を保護
# 辛味、酸味→肺を保護
というそれぞれの役割を持っているそうです。

そのほかにも五味子は、漢方薬として呼吸器や腎機能をしっかりとさせ、
循環器と安定させる効能や、長引く咳の症状の緩和にも効果があると言われています。

また、咳や喘息、疲労回復、新陳代謝を活発にする、
吹き出物を鎮める等の効果も期待されています。

 

味の変化によって体調が管理できそう
オミジャチャ





スポンサーリンク
 
 同じカテゴリのタグ 
スポンサーリンク

関連記事

  1. uber-eats
  2. キーコーヒー
  3. スフォリアテッラ
  4. fruits

コメント表示

TOP ↑