見た目の老化スピードの8割は浴びた紫外線の量で決まる

公開日: 100 hatenauser

「ホンマでっか !? TV」で美容に関して、世代別に食べたほうがいいものを紹介していました

肌ケア評論家「澤田彰史」先生が、美容に効果的な食べ物を紹介
世代によって行動を変えることが大切

 

10代はニキビが悩み
ニキビの原因は便秘
原因は食物繊維不足
10代で必要な食べ物は「しらたき」

しらたき300グラムで食物繊維5〜6グラム

 

20代はビタミンCが必要
20代で必要な食べ物は「赤ピーマン」

赤ピーマンは緑ピーマンよりビタミンCが約2倍

 

30代は鉄分不足
30代で必要な食べ物は「レバー」

鉄分不足だとコラーゲンが作れずシワやたるみの原因になる

 

40代はコラーゲン不足
コラーゲンがほとんど作られなくなる年代
40代で必要な食べ物は「ちりめんじゃこ」

コラーゲンの1日の必要摂取量5グラム=ちりめんじゃこ22グラム

コラーゲンを食べると約10%はコラーゲンペプチドとして吸収される

 

50代
肌の老化の原因は腸内の悪玉菌
50代で必要な食べ物は「納豆」

意外と身近なものばかりだったので全ての食材を食べるようにしよう!

 

食べ物も大切ですが
特にUVケアが大切なんだって

見た目の老化スピードの8割は浴びた紫外線の量で決まる

手のひらが15分紫外線を浴びれば十分なんだって
紫外線には気をつけよう





スポンサーリンク
 
 同じカテゴリのタグ 

同じカテゴリー記事だよ

スポンサーリンク

関連記事

  1. 偽札
  2. merchari

コメント表示

TOP ↑