自分を人と比べたって自分は変わらない

公開日: 100 hatenauser


人はすぐに誰かと比べたがる
人と比べたって、同じ状況になったって、
自分の幸せ度は他の人とは違うのに

自分が幸せだと思いたいから、誰かを非難したり、おとしめようとしたり、

でも、そんなことしなくたって
自分の幸せは自分の中にあると思う

 

朝のテレビ番組で紹介されました

お昼のドラマ「トットちゃん!」で、ちょうど今、放送してる、私がNHKに入った頃の写真です。 先週のドラマに出てきましたが、NHKの研修時代に、先輩の俳優が、私達研修生を集めて「いいか、覚えとけ。蹴落とさねえ奴は、蹴落とされるんだ」と、言われました。 それを、聞いて、私は、1リハ(第1リハーサル室)の壁を蹴って、泣いた。 絵本を上手に読んであげられるお母さんになりたくて、NHKの試験を受けたのに、 そんな、人を蹴落とさなきゃ、やれない仕事なんて絶対に嫌だ! 私は、人を蹴落としたりなんかしない。 そんな事までして、女優になんかなりたくない! そう、思った。 それから、63年間。 私は、ここまでやってきました。 考えてみると、自覚はしなくても、誰かを蹴落として、ここまで、やって来たのかもしれないのです。 でも、少なくとも、私は、誰かを蹴落とそうなんて、思わないで、ここまで、仕事をして来れたことに、感謝しています。

A post shared by Tetsuko Kuroyanagi (@tetsukokuroyanagi) on

誰かを蹴落とさなくても、ちゃんと仕事ができて、今も活躍されている
素晴らしいですね

 

誰かに何か助けてもらったり、感謝するようなことがあったとき、あなたはどのように対応していますか?

その助けてくれた人を探し出してお礼をしますか?
感謝の気持ちを伝えますか?

そうすることも大切かもしれないけど、
今の自分にできることを、自分ができる人に、同じ気持ちになるようなことをすればいいと思います

そうすれば 幸せが広がります!





スポンサーリンク
 
 同じカテゴリのタグ 

同じカテゴリー記事だよ

スポンサーリンク

関連記事

  1. suwada
  2. マンゴー
  3. maloney
  4. 2017/11/20

    タイのお土産

  5. ツムツム

コメント表示

TOP ↑